RSS | ATOM | SEARCH
アグレッシブに攻めるウサギ年
JUGEMテーマ:婚活


今週もこの時間が来てしまいましたね・・・日曜日の夜。目をつむって次に目を開けた時には、そう、世界は月曜日になっています。


明日からまた会社に通わねばならないわけですが、明日はうちのボスが出張だそうですので、煩わしいことは早めに片づけてサクッと退社したいところです。


日々の業務の中に週に一回(だいたい毎水曜日)、決まって上に提出しなければならないレポートがありまして、私は各地域からの販売進捗情報を取り纏めてトピックスと併せて発信しています。


そのレポートは社内の他部門からも転送をお願いされるのですが、先日転送相手が知っているI先輩だったため、新年の挨拶とともに「今年は生涯の伴侶となるような人に巡り合いたいところです(笑)」と書いて転送したところ、以下のようなありがたい返信を頂戴しました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

〇〇ちゃん(私の呼名)

転送ありがとうございます。

そうです、早くかわいいウサギちゃんを見つけて
××レポートとあわせて、ご報告お待ちしてます。
まだまだ焦らず、質より量で、アグレッシブに攻めるウサギ年にしましょう。

婚期を焦ると「妥協は早めに、理想は低めに」と弱気になります。
弱気は最大の敵。
勇気をもって、ぎらついたアラサー女性あたりと、ガチのコンパでもなさってくださいまし。



----------------------------------------------------------------------------------------------------

いや〜なんというか、特に焦りもしていなかった自分ですが、パソコンの前でしばしウンウンと頷いてしまいましたね。


"婚期を焦ると「妥協は早めに、理想は低めに」と弱気になります。 弱気は最大の敵。"


と非常に立派な文が続いた後に、


"ぎらついたアラサー女性あたりと、ガチのコンパでもなさってくださいまし。"


と続くあたり、思わずニンマリとさせられました。


年末年始は忙しく、KONKATSUなるものにはめっきり顔を出していませんでしたが、まあ、初対面の方々といきなり仲良くしゃべったり騒いだり・・・というのは苦手なので、今後もあまり顔を出さないでしょう


とはいえ、ここ数年で周囲からは結婚の報告も随分頻繁に受けるようになりました。クマみたいに動きがゆっくりとしているこの私もそろそろこの重い腰をあげねばなりますまい(笑)


そんなわけで、今日は「ご夫妻ネタ」をいくつか。


"ПОДОЗРЕНИЯ"
Встречаются два друга.
- Мне кажется моя жена изменяет с нашим садовником.
- С чего ты взял?
- Прихожу домой, а моя жена постоянно перед сном на кровать бросает лепетски роз.
- А мне кажется, что моя жена изменяет мне с машинистом.
- Ты с чего взял?
- Прихожу домой, захожу в спальню, а с моей женой лежит машинист.


"疑い"
友達同士が2人で会っている。
「うちの嫁が、花屋と浮気しているかもしれない」
「そりゃまたどうして?」
「家に帰ると、嫁が寝る前にいつもバラの花弁をベッドに投げ散らすんだ」
「うちの嫁は、機械技師と浮気しているかもしれない」
「そりゃまたどうして?」
「家に帰って寝室に入ると、嫁と一緒にそいつが横になってるんだよ」


・・・2人目の方は既に疑いを通り越しちゃってますね。「確信」でしょう(笑)
садовникは「庭師・植木屋」という訳が辞書にありますが、バラの花弁に合わせて「花屋」にしてみました。



"ЛАСКОВАЯ ЖЕНА"
Жена подходит к мужу, обнимает его и спрашивает:
- Ты меня любишь?
- Ты хочешь что-то купить?


"優しい妻"
妻が夫に近づき、抱きしめて尋ねる。
「あなた私のこと愛してる?」
「何か買いたいものがあるな」


・・・これはどこの国でも、彼氏彼女の間でもよくありそうな光景ですかね。



"ПОДАРОК НА ДЕНЬ РОЖДЕНИЯ"
Жена купила несколько лотерейных билетов.
- Если я выиграю, - сказала она мужу, - то куплю себе норковую шубу!
- А если не выиграешь?
- Тогда ты мне подаришь ее на день рождения!


"誕生日プレゼント"
妻が何枚か宝クジを買った。
「もし当たったら、私、ミンクのコートを買うわ!」 - 妻は夫に言う。
「じゃあもし当たらなかったら?」
「そしたらあんたが私の誕生日に買うのよ」


・・・宝クジなど買わなくてもミンクのコートが奥さまのもとに来ることは確定なんですね・・・旦那かわいそう(笑) 夫婦でも、恋人同士でも、はたまた友人どうしでもプレゼントというのは非常に難しいですよね。何をいくらぐらいで選んでよいものか、もらって嬉しいプレゼントは何なのか、本人に確認してはだめか、、など悩みどころはたくさんあります。私は相手がいないのでここのところ悩み知らずですが(笑)


さて、今週も眠い目をこすってがんばってまいりましょう!


↓宜しくお願い致します↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 外国語ブログへ


↑「バラの花弁をベッドにをまき散らす」なんて上で出てきましたが、これも何か記念日などのプレゼントになりえますよね。

author:駆け出し俳優, category:日々是小咄 - 結婚・夫婦生活, 23:34
comments(6), trackbacks(0), - -
Comment
僕もそういった女性と出会いたいものです。
あるいはもう出会っているのかも知れないのか・・・・?

僕は重い腰かどうかはわかりませんけど、草食系だからなぁ。。。
らはりく, 2011/01/24 3:30 PM
あの独特のギラギラした雰囲気がどうも苦手で今まで「合コン」と名の付くものには殆ど参加したことがないのですが、こういう消極的なところがダメなのか…と最近思い始めた次第です。(遅いよ

結婚したら「あんたが私の誕生日に買うのよ」なんてSっ気たっぷりのセリフを言い放ってみたいものです(笑)
エリーマイラブ総帥, 2011/01/24 11:18 PM
らはりく殿

「あるいはもう出会っているのかも知れないのか・・・・?」

これは非常にいいところをついているかもしれません。

「大切なものはいつだって目の前に転がっている」と歌っているだけでは駄目かも知れませんので、私ももう少し雑食系を主張すべく精進していきます。ともにがんばりましょう。
駆け出し俳優, 2011/01/25 12:21 AM
エリーマイラブ総帥殿

私も初対面の人と仲良く楽しくワイワイガヤガヤ・・・というのが苦手なため、なかなか進んで話が出来ないところがあります。

しかしこれはひょっとするともったいないことで、もう少し自分が積極的になれれば、人をきっかけにしてもっと自分の知らないことに触れられ、自分が考えもしなかったような色んな考えをもった人ともっと多く意見交換できるとも考えられますよね。

最近はこんなことも自分に言い聞かせながら、息を吸ったり吐いたりしています。
駆け出し俳優, 2011/01/25 12:31 AM
相変わらずおもしろいですね。KONKATSUってローマ字で書くとどこだかの建設機械の会社ににてますね。
ぶっころすけ, 2011/01/27 6:31 PM
ぶっころすけ殿

コメントありがとうございます。KONKATSUとGENRYOについては、漢字よりも音そのものを感じたいという思いから1年のうち半分くらいはローマ字で綴ることにしています。

また遊びにきて下さいね!
駆け出し俳優, 2011/01/27 11:10 PM









Trackback
url: http://daikon-actor.jugem.jp/trackback/19