RSS | ATOM | SEARCH
冬のフランス週末紀行 其ノ二 シャンゼリゼ沿いの世界の日本
凱旋門に背を向けて「いつも何か すてきなことが あなたを待つよ シャンゼリゼ」と歌われている世界一?有名な通りを歩き出した我々。


シャンゼリゼ通りと言えばファッションやらエンターテインメントやらグルメやら、言わずと知れたパリで一番賑やかな通りでしょう。ルイ・ヴィトン本店を始めとする名立たる高級ブランドが店舗を構えていますし、欧州最大と言われるキャバレーLidoもあり、ブラッセルで有名なムール貝レストランもあります。


スリップに気を付けながらトコトコ歩いて行くと、見慣れたロゴが。そうです、そこには世界のトヨタのショールームがあったのです。さすが、凄い場所に陣取っていますね。欧州でのシェアは如何程か存じませんが、やはりドイツ・フランス勢が強いのでしょうかね。普段ベルギーでもトヨタ車を見かけますが、やはりドイツ車の比率には敵わない、という印象を受けます。


トヨタ社のマーケティングおよびセールスプロモーションはどんなものか見てみたいという思いもあり、そして単純に暖を取りたいという思いもあり、早速中へ入ってみました。寒かったので写真中心でいきますよ。


DSC03756.JPG
パリっ子たちもこのロゴを見ながらやっぱりジャパンだ、いやいやドイツだフランスだ、とか言っているのでしょうかね。


DSC03758.JPG
1階ではトヨタの歴史をテーマに展示がされていた模様です。こちらはカローラ。


DSC03759.JPG
この車両なんぞは見た感じ一回りか二回りも小さく見えましたが、何となく針の穴を通すような走りをしてくれそうな感じです。


DSC03760.JPG
あれ・・・ミラーが写っていない・・・!?


DSC03761.JPG
Celica GT。素人が遠くから見ると「タクシー?」と思ってしまいましたが、せめて詳しいファンの皆様に楽しんでいただければ幸いです。


DSC03762.JPG
奥の方では「ドリームカー・アートコンテスト」が開催されていました。乗用車のように消費者と直結している商品はこのようにちびっこ達に対するマーケティングも重要なのでしょうね。おっさんでも参加している人はいるかもしれませんが。


DSC03763.JPG
数々のドリームカーが壁を彩っていました。どれも素晴らしいと思いますが、一番上の列の左から二番目のなんてとっても素敵ですよね!


DSC03764.JPG
私も座って一枚書いてみようかとも思ったのですが、アラサー少年の感性は本当の少年少女たちのそれに比べてどうしても劣ってしまいそうで今回はパス。今思うとやっぱり書いておけばよかったかな・・・ウォッカを燃料にして走る車とか、いいかもね(笑)


DSC03765.JPG
数々のミニチュア・カー?とフランツージェンカ。マニアには堪らないのでしょう。


2階の展示スペースには、1階とはうってかわってハイテクというのか、最先端技術に関する展示が為されていましたよ。


DSC03766.JPG
Aurisというのかな?フランス語ではHybrideと書くんですね。乗用車も建機もハイブリッドの時代に突入です。欧州は他の地域に比べて排ガスとかエコに敏感であることに間違いないでしょう。


DSC03767.JPG
F1の車両って、こんなに四角いものでしたっけ・・・?内気で恥ずかしがりやの人が4名程、ヘルメットで顔を隠していた模様でした。


DSC03771.JPG
ダウンフォースが凄まじいことになりそうですね・・・


DSC03772.JPG
レースもハイブリッド、公道もハイブリッド、人生もハイブリッド・・・!?


DSC03776.JPG
こちらの車両にはシミュレーション用のモニターが搭載されていてバーチャルレースを楽しむことが出来た模様です。写真は、「お客様、次に待っていらっしゃる方もいられますので、そろそろ交代をお願い致します・・・」の図。



こういった乗り物はてっきり22世紀とかの未来の人が乗るものだと思っていたのですが、既にあるんですね。これに乗って犬の散歩に出かけたりとかしちゃうのかな。フランス語がさっぱりわからないのでフランツースやフランツージェンカに意見したり質問したり出来ないのが残念なところです。


DSC03777.JPG
これまた迫力の一台。何をかは知りませんが、切り裂くような走りを見せてくれそうです。


DSC03778.JPG
ムスィウ、お掃除お疲れ様です。ロゴの下に「ル・ランデヴー・トヨタ」と書いてあります。ランデヴーというと欧州に来るまではてっきり「密会」という意味だと思い込んでおりましたが、「トヨタに会いに来て」みたいなものなのでしょうか?(ロシア語のダスヴィダーニャが「次の逢引まで」みたいな?)フランス語の語彙に明るい方は是非教えてくださいスィルヴプレ。


こんな風にして暖を取りながらあれこれ見ているうちに、今晩の夕食はアルジェリア料理にしようということになりました。まさかアルジェリアのプラント施設が大変な事態になっているとはつゆ知らずでしたが、夕飯時までまだ時間はあるし、次はどこへ行こうかな、と考えを巡らせてショールームを後にした我々でした。


↓クリック宜しくお願い致します↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 外国語ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
author:駆け出し俳優, category:週末紀行 - フランス, 23:43
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
お久しぶりです。
流石TOYOTA・・・ありますねー。
ただのショールームではなく歴史展示があるあたり、素敵です。
バーチャルゲームができる86、欲しいです。
貴殿の父上に頼めば219に搬入してもらえますかね?w
ころすけ, 2013/02/03 2:14 PM
ころすけ殿

お久しぶりでございます、お元気でしたか?

日本でのマーケティングはどうなっているか存じ上げませんが、聞いてみたら何か販促アイテムでも出してくれるかもしれませんね(笑)
駆け出し俳優, 2013/02/04 6:46 AM









Trackback
url: http://daikon-actor.jugem.jp/trackback/102